投稿日 : 2016/06/21 最終更新日 : 2018/11/12

最近運動不足で疲れやすかったり、年齢と共に太ってきてしまったなんてことはありませんか?こういった症状がある人は、将来ロコモティブシンドローム(以下ロコモ)で寝たきりになる確率が高まります!いつまでも元気でいるためにも、若いうちからできる対処法をご紹介します。

15c82c6fc24e925ed3a9f043e2211f5f_s

ロコモティブシンドロームは歩行不可能になる怖い症状です!

ロコモティブシンドロームとは骨、関節、 筋肉などに何らかの障害が起こり歩行不可能になることで、寝たきになるリスクの高い運動器症候群のことです。メタボリックシンドローム、認知症と並んで高齢者死因の上位に挙がっています。

ロコモティブシンドロームは運動不足だけでなく食習慣を始めとする生活習慣の乱れも原因となることを知ご存じですか?

自分はまだ若いから大丈夫と思っていると、将来ロコモティブシンドロームで寝たきりになるリスクが格段に高まりますから、早めの対処をしていくことがとても重要です。

なぜ若いうちからロコモティブシンドローム対策として、生活習慣の改善を行う必要があるの?

平成26年国民生活基礎調査(厚生労働省調べ)によると、介護者の「介護が必要となった主な原因」では、「骨折や転倒」が11.8%、「関節疾患」が13.4%と、ロコモティブシンドロームが発端で介護が必要となる割合は全体の1/4にもなることが分かります。

特にこれらが発端となった高齢者の死亡率は非常に高く、年々上昇しているのが現状です。

しかし、ロコモティブシンドロームが発症してから(寝たきりになってから)はなかなか改善するのが難しいと言われており、ロコモティブシンドロームは、若い時の生活習慣が原因となっているといっても過言ではありません。

筋肉量や骨量は40代頃から低下を始め、50代で急激に衰え始めると言われていますから、若く元気なうちからロコモティブシンドローム予防をしておくことがとても大切なのです。

ロコモティブシンドロームになる原因は運動不足だけではない!?自分の状態をチェックしてみよう

まずは自分がロコモティブシンドロームになる可能性が無いかをチェックしてみましょう。

ここでは特に注意が必要な2点のチェック項目を挙げてみます。

極端な痩せすぎも危険。肥満体型ではありませんか?

ロコモティブシンドローム=運動不足だけが原因だと思う人が多いですが、実は体型も大きく関係しています。痩せすぎは筋肉や体力を衰えさせますし、肥満は腰や膝に負担をかける原因に。どちらも今は平気でも、将来の自分に大きな負担をかけることを知りましょう。

一般的にBMI18.5未満は痩せ、25以上は肥満と言われています。BMIは体重kg ÷ (身長m)2で出すことができますから、自分のBMIをチェックしてみると良いですね。

運動不足ではありませんか?

運動習慣の無い生活を続けていると、日に日に筋肉量が減少していきます。若いうちは良くても、年齢を重ねると更に運動することが苦になるため、運動器官は衰えるばかりです。

他にもロコモティブシンドロームの前兆のチェック方法はたくさんありますから、心配な人は調べてみると良さそうです。

ロコモティブシンドロームのチェック項目が当てはまったら要注意!すぐに改善していきましょう

ロコモティブシンドロームのチェック項目に当てはまるところがあれば、今から改善していく必要があります。上で挙げた項目に当てはまった人はこんな対処をしていきましょう。

極端な痩せ、肥満の人は食生活の改善を行いましょう

痩せも肥満も、食生活の乱れによって起こります。まずは普段の食生活を振り返ってみましょう。それには1日の摂取カロリーは適正であるかの確認を行うことがとても大切です。普段、食事内容を気にしていなかった人は、食事記録をつけることから始めてみてはいかがでしょうか。

※症状によっては病気が潜んでいる場合もありますから注意しましょう。

運動不足の人は少し意識するだけでも筋量をアップできます!

筋肉量は加齢による低下が著しいといわれています。ですから普段からデスクワーク中心で運動不足の人は、隙間時間にストレッチや筋トレをしたり、万歩計を付けるなどして、なるべくたくさん歩く習慣をつけることが大切です。

ロコモティブシンドローム対策のまとめ

いかがでしたか?ロコモティブシンドロームになる可能性があると感じた人は、今から生活習慣の改善をしていきましょう。「まだ大丈夫!」と思うことが1番良くないことです。1日でも早く対策を開始して、いつまでも若々しく、楽しく生活していきましょう!

健康診断でメタボと言われたら、特定保健指導。実は健康的なダイエットが出来る最大のチャンス!管理栄養士によるパーソナルダイエットが受けられる!

生活習慣病予防のための食生活とは?メタボ予備軍は必見 !すぐ始められる 肥満予防のポイント2選

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク