投稿日 : 2016/08/05 最終更新日 : 2018/03/30

ダイエット中なのに「食べ過ぎた!」

ダイエット中なのに、なんで食べすぎるんですか?自分自身に小一時間問い詰めたくなるこの現象。

痩せたい!痩せたい!食べたくない!と思っているのに、なぜかつい食べ過ぎてしまったり、お腹がいっぱいになるまで食べないと満足できないことってありますよね。

ダイエット中なのに食べすぎてしまうのは、意志が弱いのでしょうか。いいえ、それは全て食欲をコントロールしている「脳」が原因です。

ダイエットは意志の強さではありません。カラダの栄養と脳をコントロールすることなのです。

食欲を我慢するのは辛いですが、ちょっとした工夫で食べ過ぎを予防することは可能です!本日は食べ過ぎでしまう原因と、今日から実践できる食べ過ぎを防ぐコツをご紹介します。

919e50ef51bc2a7555802d6121fd8cdc_s

ダイエット中なのに食べ過ぎてしまう原因とは?

ダイエット中の食べ過ぎの原因は人それぞれですが、ここでは食べ過ぎにつながってしまう、代表的な悪い食習慣の例をご紹介します。

ダイエット中の早食いはNG

食事をすると血糖値が上昇し、満腹中枢が刺激されることで満腹感を感じています。ところが、満腹感を感じるのは食事を開始してから20分程経ってからと言われていますので、早食いの人はつい食べ過ぎてしまうわけです。

ダイエット中のよく噛まずに食べるはNG

食事をよく噛んで食べると、早い段階で「たくさん食べているよー!」との情報が満腹中枢に入り、お腹がいっぱいと感じることができます。

しかし食事をよく噛まずに飲み込んでしまうと、満腹中枢の刺激が遅れるので食べ過ぎの原因とります。

b919b4ba3c7817c7a5d46f960b4d4308_s

ダイエット中、無理に食事を抜くことはNG!

仕事の帰りが遅く、昼食と夕食の時間が極端に空いてしまったり、ダイエットのために直食や夕食を抜くなど、食事量を減らしていると、強い空腹感を感じることがあります。

そんな時に目の前に美味しそうな食事がたくさん並ぶと、脳が「食べてしまおう」と命令を出すことになり、ついつい食べ過ぎてしまいます。

ダイエット中の食べ過ぎを防ぐコツとは?

ダイエット中につい食べ過ぎてしまう人のために、すぐに実践しやすい予防法をご紹介します。

早食いの予防法

早食いは長年の癖で、習慣化してしまっていることがほとんどです。

これを治すのはなかなか大変ですが、ダイエット中の食事の前後に時計を見る癖をつけましょう。自分がどの位の時間をかけて食事をしているのかを知ることが大切です。

f157251c72cafb1542af36151665e17b_s

おかわりをしたくなった時、もし食事開始から20分経っていなければ、飲み物を飲んだりして一度休憩してみましょう。

時間が経つと満腹感を感じやすく、おかわりをせずに済んだり、いつもより少ない量でも満足することができるようになります。

ダイエット中の食事で、よく噛むための簡単なコツ

ダイエット中に食べ過ぎないためには、一口30回噛んで食べることが理想です。とは言え、噛む回数なんて数えてられませんし、実践するのは難しいですよね。

ですからまずは、噛みごたえのある食べ物を食事にプラスすることから始めてみましょう。

feae388c02194aa12dea5ffabb18be72_s

ダイエット中の食べ過ぎを防ぐ「噛み噛み食材」

人参やゴボウなどの根菜類、タコ、イカ、りんご、ナッツ類など「噛み噛み食材」を摂りいれてみてはいかがでしょうか。

また、調理の際に食材を大き目に切るだけでも噛む回数をアップできます。サラダに入れるスライスきゅうりを大き目の乱切りに変えるだけでも効果がありますよ。

ダイエット中に強い空腹感を感じないための工夫

仕事が忙しくて、昼食と夕食の時間が極端に空いてしまうのは仕方のないことです。しかし長時間食事をしなかったカラダは食べ物を極端に欲しがりますし、食べた物を脂肪として溜め込みやすくなっていますから注意が必要です。

3daba9f55f3f15dd22e20d4130d39c76_l

そんな人には、ダイエット中であっても、あえて夕方に間食を食べることをオススメします。おにぎりなどの炭水化物食品や、ヨーグルトなどのたんぱく質食品をお腹入れておくことで、夕食時に強い空腹感を感じることを防ぎ、食べ過ぎを予防しましょう。

間食はダメ、炭水化物はダメというのは最近のダイエットでは常識とされていますが、あなたの生活スタイルに合わせて柔軟かつ合理的な理論を取り入れることこそが、ダイエットを制するのです。

もちろん、その後の夕食ではスープや野菜、きのこや海藻などの低カロリー食品を上手に摂りいれてお腹を満たすことも大切です。

84c65c748fe7ffcc25dacdccac526f84_s

ダイエットのために食習慣を変えるのは簡単なことではありませんが、毎日のちょっとした工夫だけでも食べ過ぎを防ぐことができます。

ダイエット中の食べ過ぎを防ぐためには、我慢ではなく、栄養学的に合理的な理論を取り入れることです。

今日から4つのコツを実践して、食べ過ぎを予防していきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク