投稿日 : 2016/01/06 最終更新日 : 2018/11/07

年末年始のお休みを通して、正月太りをしていませんか?体重が増えてしまって、焦っている人が多いと思います。いわゆる正月太りと呼ばれる体重増加ですが、慌ててダイエットを始める前にちょっと待って下さい!

体重は増えても、それは水分が溜まっているだけで、本当は太ってないかもしれません。そして、正月太り解消で気をつけたい本当のポイントは「ダラダラしてしまった習慣」を戻すことにあるんです!

93f9ee8a93cdde1e69042bb7d2a47f59_s

正月太りだと慌てないで!増えた体重の正体は水分かも!

脂肪を1kg増やすためには、約7000kcalのオーバーカロリーが必要です。年末年始のお休みが1週間あったとして、毎日約1000kcal以上をオーバーしないと、そこまで脂肪が増えることはありません。

確かに年末年始のお休みは運動不足やお餅、お酒など体重が増えやすい環境ではありますが、よっぽどの暴飲暴食を続けていないかぎり、1週間程度で脂肪が何kgも増えることはありません!

この年末年始で増えた正月太りの体重はどれぐらいですか?

  • 1-2kg程度 > 安心してください。ほとんど水分です。
  • 3-5kg   > ちょっと脂肪が付いたかも。
  • 5kg以上  > 脂肪が増えたかも。

ほとんどの人が1-2kg程度体重が増えたと思います。そのほとんどが年末年始に増えたお酒や塩分量の多いおせち料理、運動不足からくるむくみによる水分です。実はこの水分が正月太りの正体。

今週から日常生活に戻る方も多いと思いますが、慌てて無理に痩せようとしなくても、運動量や食生活が戻れば1-2週間で自然とむくみや体重増加は元通りに解消されていくはずです。

気をつけて!真の正月太りはこれから始まる!

正月太り対策で本当に気をつけたいのは、正月気分が抜けずに、運動不足やお酒の量、暴飲暴食の癖がこれから1月中もずっと続いてしまうことです。さすがにダラダラとした悪い食生活が1ヶ月以上続くと、体重も脂肪もしっかり増えていきます。

本当にやるべきことは、今週からしっかり食生活の習慣が元に戻るように、生活スイッチの切り替えを意識することです!

正月太りだと焦って急なダイエットを始めないで!

お正月太りをきっかけにダイエットを決心するのは良いのですが、焦って体重をすぐ戻そうと思って、断食や無理なダイエットを始めないようにしてください。余計太りやすくなってしまいます。

まずはお正月気分を切り替えて、日常の食生活に少し運動をプラスしたり、栄養バランスが良く、塩分量を控えたヘルシーな食事などを意識するだけで、多少のお正月太りは十分解消されますよ。

正月太りから気持ちを切り替える「七草粥」でヘルシーな食事の習慣に切り替えよう

1/7は七草粥を食べる習慣がありますが、これはお酒やお正月料理で弱った胃腸を休めるための昔の人の知恵です。お正月気分は今日ぐらいまでにして、明日から少しヘルシーな食事を意識してみましょう!

慌てて無理なダイエットを始めなくとも、少し生活の意識を変えるだけで、お正月太りは十分解消できますよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク