投稿日 : 2017/04/29 最終更新日 : 2018/04/27
(2)

いよいよお楽しみのGWが始まります!1週間お休みの方、働いている方、様々かと思います…そして夏前のこの時期に集中してダイエットをしよう!と思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
GW中に少しでもダイエットを成功させる方法についてご一緒に考えていきましょう!

GW中だからこそ、3食ちゃんと食べてみませんか?

ダイエットの王道中の王道ですが、まずは規則正しく、3食食べてみることにトライしてみませんか?

私が勤務していた病院では、患者さんは3食決まった時間に食事をし、合間にリハビリテーションを行っていました。

大抵の患者さんは入院前までは好きなように過ごされているので、病院での規則正しい生活をストレスに感じる方は多かったです。

病院では朝は6時起き、21時に就寝。毎食決まった時間に食事。食事は決まった量。選べない献立など色々と制限があるので、病院のタイムスケジュールに合わせるのが苦痛と感じられるのは当然のことかもしれません。

でも不思議なことに、この生活を続けていくと段々と慣れてくるのです。そして自然と体重が減ったり、血圧や血糖値が落ち着いてきたりすることもあるのです。昔から言われている「規則正しい生活をしましょう」「3食バランスの良い食事をとりましょう」ということは、身体に良いリズムを作り健康的な生活の基礎を築く。という面では効果があると思います。

いつご飯を食べて、いつ運動するかを身体や脳にインプットさせると、自然と決まった時間に行動に移れるようになるのです。(どんなに眠くても朝起きて学校や職場に行く習慣のように…)悪習慣も同様ですが、まずは「こうしたい」と思うことを無理矢理でも行動してみてください!

GW中のダイエットは、ご飯を抜くより間食しないこと

「3食食べるダイエット」(と勝手に名前をつけてみました)を実践する場合は、食事の合間にお腹が空く場合があります。しかし、間食は絶対にしないでください!これが最大のミッションです!

お腹が空く→何か手軽なもの(お菓子など)を食べてしまうと、短時間に高カロリーの物を食べてしまうためダイエットが成功しづらくなります。

3食しっかり食べていても、合間にお腹は空きます。それは健康な証拠です。また、食事の時の消化吸収力を高めるために胃腸を休めてることも重要です。

GW中にこの「間食しない」習慣を築いておけば、その後もダイエットを継続しやすくなります。ご飯などの主食を抜く、1食食べないようにする。など極端なことはせずに、常に理想の体重をキープするためには普段から、ご自身の気持ちに無理がなく、身体に負担のない食習慣を身に付けることが大切です。

GW中は、ご飯も食べてダイエット!

例えば、1食の食事内容として・・・

・ご飯 お茶碗一杯(約150g)

・タンパク源になるおかず(肉・魚・大豆製品・卵など)を一品

・野菜中心のおかずやお味噌汁など2~3品。

が基本的な理想の食事です。性別や年齢、活動量によっても量は違いますが、組み合わせの基本はこの程度です。少ない気がしますでしょうか?もしかしたら皆さんが考える「一食」の量はもっと多いかもしれません。

常にお腹いっぱいになる量を食べていてはダイエットも成功しません。昔から言われているように「腹八分目」(ちょっと物足りない。もうちょっと食べたいな。という程度)の習慣を身に付けてください。最初は辛くても気づくと腹八分目の量で慣れてきます。GW中に腹八分目の習慣も身に付けてしまいましょう!

GW中に外食や飲み会にも行きたい!という方は…

GW中にダイエットをしたいけど、せっかくの休みだからやっぱりお出かけもしたいし、外食もしたい!という方に外食の際におすすめのメニューや食事をご紹介します!

昼(ランチ):和食系・そばやうどんなど

夜(飲み会):居酒屋などおかずが色々選べるところ。さっぱりしたものを選ぶ。

外食はボリューム満点で、味も濃く、カロリーの高い物が多い傾向にあるので、その中でダイエット向けのメニューを選ぶのは難しいですね…ランチはできるだけ和食などあまり油や砂糖を使用していないメニューを選ぶか、夜の飲み会では例えば居酒屋では冷奴や枝豆、刺身、焼き魚などの良質なたんぱく質、そしてサラダや野菜を使ったメニューをおすすめします。基本的にはやはり「和食」がおすすめです。

質も重要ですが、食べる量にも注意してください。お酒の飲み過ぎはもちろん色々な意味で禁止ですが、外食でも腹八分目を心掛けましょう。無理して全部食べる必要はありません。敢えて残す勇気をもってください。そして飲み会の帰りにラーメンを食べるぐらいなら、居酒屋で最後に「おにぎり」を食べてください。しめのラーメンを食べるよりはよっぽど身体にいいです。

ダイエット=継続は力なり

ダイエットはある一定の期間にするよりも、実は長期的に実施し、日々の食事の質や量に気を配っていただいたほうが結果がでますし、リバウンドをしにくいです。

GW期間にダイエットに挑戦しても、もしかしたらすぐに結果が出ない場合もあります。それでもダイエットに向けて、頑張ったことがあれば、それは次へ続く一歩になります。GWが終わった後も、是非継続してください!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

カテゴリー: ダイエット食生活