投稿日 : 2017/05/21 最終更新日 : 2018/06/06
(4) / (8)

皆さんは最近ネットで”酵素サプリ(または酵素ドリンク)でみるみる痩せる!といった広告を目にしませんか?酵素にダイエット効果は無し!痩せません!

酵素サプリメント、または酵素ドリンクを飲むだけで痩せることができるといった内容はとても魅力的ですよね。今回は、そもそも酵素とは?そして酵素サプリメントや酵素ドリンクで痩せることができるのか考えていきたいと思います(^^)/

痩せない酵素ダイエット:そもそも酵素ってなに?

~酵素って実はとても大切~

”酵素”と聞いて皆さんはどんなイメージをしますか?ネットの情報でなんとなく”ダイエットに良さそう”といった印象はあるものの、具体的にどんな効果があるのか…漠然としたイメージを持っている方が多いと思います。

酵素とは消化吸収や代謝に必要不可欠なものなのです。生きていくために必要な栄養素を代謝するのにも、酵素が無ければ身体の中で十分に力を発揮することができないのです。また加熱してしまうと酵素の働きが失われてしまうので、加熱されていない野菜や果物などの新鮮な生の食品を選ぶことが大切です。味噌や糠などの発酵食品にも酵素が多く含まれています。

では、新鮮な生の食品を食べず、加熱された食品ばかりを食べ、酵素が不足してしまうとどうなってしまうのでしょうか?

酵素が不足すると、私たち人間の身体は自分で食品を消化するための酵素を作ろうとします。しかし、加齢などの要因で酵素を作る力が弱くなると消化が追いつかず、十分に代謝することができません。その結果、新陳代謝は低下し、太りやすく痩せにくい身体になってしまうのです。

と、酵素商品のページにはよく書いてありますが、実際に太ってしまう原因のほとんどは食べ過ぎという食生活によるものと、運動不足という生活習慣によるものです。

正しく学びたい酵素:代表的な種類3つを紹介

酵素を上手に活用することで代謝が上がりダイエットに効果的なのですが、一概に酵素といっても数百種類あり、食品によって含まれる酵素が異なります。今回は代表的な酵素3つをご紹介したいと思います。

アミラーゼ→でんぷんを分解する酵素

プロテアーゼ→たんぱく質を分解する酵素

リパーゼ→脂肪を分解する酵素

次にそれぞれの酵素がどの食品に多く含まれているのか見てみましょう。

アミラーゼを多く含む食品→大根、山芋、かぶ、キャベツ、パプリカ、りんご、アボカド

プロテアーゼを多く含む食品→大根、生姜、玉ねぎ、パイナップル、パパイヤ、キウイ、マンゴー

リパーゼを多く含む食品→大根、納豆、チーズ、味噌、トマト、いちご、グレープフルーツ

私達が日常的に口にする食品に含まれているものだということがわかりますね。これらの食品を食べても痩せるという効果が無いことは明白です。むしろ栄養バランスを整えるためのものです。

酵素は本来ダイエットにどう活かすの??~食べ方のコツ~

ここでは酵素の特徴を活かして代謝アップのために食べ方のコツをご紹介したいと思います。ダイエットのために栄養バランスを意識して食品を選ぶことは大切ですが、主食、主菜、副菜、偏りなくバランスの良い食事を摂ることが基本です。酵素を食べるという発想ではありません。

☆新鮮な生の食品を食べる

酵素は48℃以上熱を加えることで失活してしまいます。新鮮な生の野菜や果物には酵素のほか、ビタミンやミネラルもたっぷり入っているため毎食取り入れることをオススメします。

☆すりおろして食べる

野菜や果物はすりおろすと食品の細胞が壊れ、酵素の働きがより活発になります。その効果はすりおろさない時と比べ約3倍ともいわれています。

焼き魚につく”大根おろし”や、風邪の時に出される”すりおろしりんご”もちゃんと理にかなっているのです。ただし、酸化が早いため調理したらすぐ食べましょう。

☆お酢を加える

お酢には酵素を活性化させる働きがあります。料理にお酢を加えたり、お酢ドリンクを一緒に摂ると効果的です。

☆肉や魚を食べるときは特に意識して

加熱した肉や魚は消化するのに手間がかかるため酵素を多く消費します。前述したたんぱく質を分解する酵素である”プロテアーゼ”を多く含む食品と一緒に食べるとGoodです。

酵素サプリメントや酵素ドリンクって痩せる効果あるの?

冒頭にも書きましたが、最近酵素サプリメントや酵素ドリンクで痩せるといった広告が多いと思いませんか?

巷ではさまざまな種類の酵素に関する商品がありますが、多くのものは野菜や果物を発酵させたもので酵素そのものではないので注意が必要です。なぜなら製造過程で加熱処理されている場合がほとんどで、酵素が破壊されてしまっているからです。

生きた酵素を…という商品もありますが、酵素は私達が日々食べている食品に偏在するもの。摂ることで痩せる効果はありません。

ビタミンやミネラルは摂取することはできても、酵素と謳っている商品のみで痩せるのは難しいと言えるでしょう。

サプリメントやドリンクなど、時には私たちの味方になってくれるものもありますが、まずは食生活から見直してみませんか(^^)?

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク