投稿日 : 2017/05/19 最終更新日 : 2018/06/06

コンビニ食材だけでできる低糖質ダイエットサラダを紹介します。

約540kcalの低カロリーで、たんぱく質はたっぷり40g以上。低糖質でお腹いっぱいにもなれる。ダイエットにぴったりなサラダです。

コンビニで作るダイエットサラダ:炭火焼鳥とブロッコリーのあったかチョップドサラダ

コンビニで作るダイエットサラダの材料(セブンイレブンで購入)

スパイシーチキンと玉子のチョップドサラダ

流行のチョップドサラダは、お野菜が食べやすい大きさに切られているので「合わせる」系のサラダにぴったりです!

香ばしく焼き上げた焼鳥炭火焼き

冷凍ワゴンに入っていました。これだけでなんとたんぱく質が30gも取れます!

使いやすくカットしたブロッコリー

こちらも冷凍ワゴンから。135gはサラダにもちょうどいい使い切り量です。ブロッコリーは低カロリーなだけでなく、お野菜としては異例の高たんぱく質。食べごたえもあって最強のダイエット食材です。

コンビニで作るダイエットサラダの作り方

冷凍の焼鳥とブロッコリーを、電子レンジで温めます。両方同時に放り込んで、500Wで6分ほど加熱するとちょうどいい感じに温まりました。

チョップドサラダとブロッコリー、焼鳥を合わせます。焼鳥のタレにしっかり味がついているので、チョップドサラダのドレッシングは半分ぐらいかけて、調節してください。少なめにすると、よりヘルシーになります!

綺麗に盛り付けて出来上がり。

コンビニで作るダイエットサラダ:おいしいよ!

もちろん、美味しい!

ダイエット中のサラダって冷たいものばかりでお腹が冷えますよね!でもこれは焼鳥とブロッコリーが温かいので、内臓も温まりますよ。

ダイエット中のランチはコンビニを活用しよう!

コンビニには、サラダチキンやゆで卵、チョップドサラダなど、ダイエット中におすすめな高タンパク・低脂質の優秀食材の宝庫です!

外食だとどうしても炭水化物と脂質が過剰になってしまいますので、ダイエット中はコンビニ食をうまく活用してくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

カテゴリー: ダイエットレシピ食生活