投稿日 : 2016/05/04 最終更新日 : 2018/11/08

ダイエットしてるのに、「付き合いがあるから」「会食が多くて」「仕事でどうしても」は、太っている人の言い訳ベスト3の1つです。付き合いがあっても、仕事上会食が多くても、太ってない人はいくらでもいます。痩せないのは必ず原因があります!

なんとなくダイエットをしているつもりなんだけど、どうも痩せない。。。と思ってる人は「気づかい」で間食をしているのかもしれません。

ダイエットをしているが、痩せない。

かよこさん(仮名)は保険会社で外交の仕事をしていました。1日のほとんどは外勤をしていますが、かといって1日中歩いているわけでもなさそうです。太っているので夕食を減らしてダイエットをしているが、痩せない。なんでですか?と

痩せない食習慣の原因を探る

まず、かよこさんの食事内容をお聞きました。朝は時間が無いので、身支度をしながらブラックコーヒーを1杯だけ。仕事で外回りをしているので昼食はどうしても外食になりがちとのこと。

外食が多い=痩せない

朝ごはんを抜いているから、昼にはとてもお腹が空いているのでファミレスなどでたくさんの量を食べているそうです。

朝ごはんを抜く=痩せない

残業になることも多く、夕食は21時頃にご飯と買ってきたお惣菜や納豆、お味噌汁で簡単に済ませていました。

夜遅い食事=痩せない

食べ過ぎていないのに、なぜ痩せない?

しかし、朝昼夜、1日のトータルのカロリーを見ると、それほどオーバーはしていません。昼食のドカ食いも気になりますが、食後にしっかり歩いているようです。でも、痩せない。

ところが仕事の話を聞いているうちに、実は食事以外によく間食をしていることなど普段の食事以外の内容を詳しく調査しました。

仲間と外でコーヒーを飲みながらケーキを食べたり、お客さまのお宅でお茶とお菓子を出されたりすることが多いのだとか。

仲間といるとつい自分も食べてしまうし、お客さまに出されたものは食べないと失礼なので完食してしまうとのことでした。

結局、痩せないはどうすれば良いの?

かよこさんは夕食を軽くしているから、朝起きるとお腹は空いているとのこと。欠食はダイエットの大敵です。

バナナ1本などを少しお腹に入れるだけでも、昼食時のお腹の減り具合や吸収のされ方も変わります。同じ摂取カロリーでも、その内容が重要。やはりきちんと3食食べたほうが太りにくいのです。

痩せないのには必ず理由がある!

このように、痩せないときは、自分の気づかないところで予想以上のカロリーを摂取しているケースは少なくないようです。

痩せない、何故太ってしまうのか、悩んだ時は、自分が1日にどの位のカロリーを摂取しているのかをしっかりチェックしてみるとその原因が見えてくるはずです。

痩せないときは、しっかりと原因を探ることが、ダイエット効果をアップする秘訣かもしれませんよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク